今日もまた四面楚歌。

つまらない毎日をみなさんとの交流で楽しみに!

また?国会議員って何様?合意、合意って!!

バッチ外せー!

週刊文春の記事でまた国会議員のスキャンダルが報じられましたね…。もういい加減にして欲しいです。本気で。セクハラ、不倫するために国会議員になったんですか?みんなの税金でそんなことして、『何様』ですか?男も女もいる所ですから、場合によっては恋愛感情もあるかもしれません。百歩譲って、妻子ある人を好きになってしまう事もあるでしょう。「好き」って感情は「国会議員だから無い」なんて事は無いですもんね。

 

 

でも、でもですよ。

 

国会議員だからこそ、わきまえた行動言動が求められるのでは無いでしょうか?代表として発言したり決定したり。自分自身を律せない人は立候補して欲しく無い。規則に『不倫ダメ』『…はだめ』って全部書かないとダメですか?そんな人と分からず、偽善で塗り固められた顔を見せて頭下げて当選して決めたのは、憲法でもなく条約でもなく『キメセク』かっ!!今すぐに議員を辞職して欲しい。

 何度やったら気が済むの?

今回、報道された初鹿明博議員は2度目。

以前も週刊誌に直撃されそれが元で民進党青年局長を辞任、禁酒と謹慎をしたはず。

2回目でも議員を続けるのか?

 

この件に限らず、議員の男女関係による不祥事が多い。皆に見られている職業だからこそ多く報道されるのはわかるが、きっとこの報道も氷山の一角。今頃ヒヤヒヤしてる人も何人もいる事だと思います。

 

この際だから、不祥事は一発退場にして仕舞えば?ちょっと行き過ぎかもしれないけど、そのくらいしないとなくならないよ。絶対。飲酒運転もなくならないように、『自分はバレない、うまくやるから』って言う気持ちが絶対にあるんだよ。

 

今回の件で1番辛いのはもちろん「被害に遭われた女性」次は枝野さんか。せっかく『立憲民主党』を立ち上げこれからって時に次々に不祥事。泣くに泣けないと思うんだよ。自分は、どこの党、もしくは個人を押しては無いけど男として「枝野さん、頑張れ!!」「負けるな!!」って。

 

でも…、でもですよ…

 

『二度あることは三度ある!!』なんてね。

 

読者さん、募集中!です。

よろしくお願いします!!