今日もまた四面楚歌。

つまらない毎日をみなさんとの交流で楽しみに!

群馬県庁展望ホール!昼間はもちろん、夜景デートにもおすすめ。開庁時間その他まとめ!

群馬の中でも一際高い建物!「群馬県庁」です!

f:id:pleasure4U:20171213011801j:plain

どこから見ても見えて、シンボルタワー(?)的な。

その県庁の32階に無料の展望フロアがあるのをご存知でしょうか?
ベンチもあり休憩スペースにもなっています。

f:id:pleasure4U:20171213011843j:plain


混雑具合は、時間帯や曜日にかなり左右されてしまいますが、晴れた昼間なら上毛三山赤城山榛名山妙義山)が望め、夕方なら夕焼けを、夜間には夜空や夜景を。
どの時間でも楽しめます。

f:id:pleasure4U:20171213011948j:plain


場所はナビなら問題はないですが、高速なら「前橋インター」(関越)が最寄りになるかと。
あえて「前橋南インター」(北関東道)で降りて『コストコ』に寄るってのも有りかも知れません。
日本のコストコで1番小さいらしいです!
そのすぐ近くにはあのベイシアの本社も有ります。

>展望ホールの利用時間は、平日8時30分より22時まで。
土日祝は9時より22時までとなってます!
入庁は21時45分までです。駐車場もあります。775台、2時間までは無料となっていて、それ以降は30分100円です。

※注意!! 

22時30分を過ぎますと翌朝8時まで出庫不可なので気を付けてください!


乳児向け施設としてオムツ交換台と授乳室はあります。赤ちゃん連れでも安心です!

周りには公園もたくさんあり近くには以前の記事で書きました「臨江閣」「遊園地 るなぱあく」もあります。

え?まだ読んでない?

 

この「るなぱあく」子供用と思ったらダメです!
中高生のデートにはもちろん、大人のデートにも良いと思います。
確かに乗り物は限られますが、「家族っていいな」「子供ほしいな」と少し先の未来の話が出せる環境です。
先を考えてるカップルには持ってこいだと思います。 
土日には色々なイベントが行われていたり、様々なキッチンカーが出てますので「ちょっとお腹すいたな」にはちょうどいいです。
デートプラン的には先ずは、「るなぱあく」で遊んで、そこでちょっと小腹に入れてからの、横の「臨江閣」で歴史を学び知的な時間を過ごす。
そして夕方には県庁の上にあるレストラン(値段は高め)で食事(窓際なら夜景も)して最後は上の天望ホールで夜景を見るのが流れ的に良いのでは無いでしょうか?

この「群馬県庁」ご存知の方も大勢いると思いますがあの元旦のニューイヤー駅伝のスタート、ゴール地点になっています。
ニューイヤー駅伝を見て頂ければ少しだけ群馬の雰囲気が伝わるのでは?ほんと、地方都市そのものです! 
自分は毎年仕事なのですが、この駅伝の「怖さ」はメインの国道50号はもちろん、様々な箇所で交通規制が掛かるため交通事情が読めず朝が大変というとこです。
一旦規制が掛かってしまうと、暫くは解除されないので、遠回りか遅刻か。
毎年ドキドキです!


あ!!

駅伝といえば今、放送中のドラマ陸王陸上競技場のシーンは県庁近くの競技場が撮影に使われています。
陸王好きな方はぜひ寄って見ては?「陸王」といえば…。この記事も!!!

 ちなみにJ3に降格してしまったザスパ草津のグランドでもあります。
来シーズンからどうなりますかね…。

この「群馬県庁」エリアは展望ホールを含め、赤ちゃんからお年寄りの方まで幅広く楽しめると思います。


ぜひ!群馬の観光に、お出かけに、デートに。

 おいでよ!グンマーに!!!